お客様へ製品をお届けするまで、独自の工程管理ソフトをベースにしてモノ作りに取り組みます。

Business

事業紹介

製品の受注から材料の確保、加工、組立て、検査、梱包、お客様へ製品をお届けするまで、独自の工程管理ソフトをベースにしてモノ作りに取り組みます。
受注 製品要求の明確化

お客様のご要望、品質を的確に把握し、図面等を元に最適な製作工程を検討・御提案。納期・価格をご提示します。

ご要望の製品を作り上げる為に様々な加工方法と表面処理を選定する必要がある場合があります。
金属に携わって約60年の経験と知識に基づき、約300社を超えるパートナー企業の中から最適の加工方法を選定します。また海外子会社からの製品販売の実績も積上げております。

約60年に渡るアルミ、ステンレス、スチール等の各種材料販売実績があります。ご要望頂いた製品に必要な材料の調達を行います。

独自に開発した工程管理ソフトを駆使し、受注から納品まで徹底した生産管理を行っています。
パートナー企業への材料支給、各加工を行うパートナー企業間の配送、完成品の引き取り等、各工程間の配送を自社トラックで行うことにより物の流れを正確に把握、管理することができます。

完成した製品は全て、生産管理センターに集結します。
検査工程においては三次元測定機を導入、指定された検査を専門の検査員が検査を行うなど、検査精度の向上に努めています。わたしたちが製品を保証します。

お客様のご要望に応じて在庫品を製作、管理します。
工程管理ソフトを活用し適正な在庫の管理運用をします。
立体倉庫を活用し管理する在庫数は数万点に及びます。
在庫を置くことにより納期短縮を図ります。

お客様のご指定の方法により、梱包、発送いたします。
“納品後に本当の企業の姿勢が分かる”をモットーに納品後も責任を持って問題解決にあたることを心がけています。
必要に応じて専門の分析機関に検査を委託し問題解決をはかります。

一つ一つの製品の受注から材料の確保、加工、組立て、検査、梱包、お客様へ製品をお届けするまで、独自の工程管理ソフトをベースにしてモノ作りに取り組みます。
またISO9001を認証取得し、全ての工程、業務を客観的に把握、トータルの品質管理の精度の向上、維持するシステムを私たちは構築しています。